top of page

最高級「Galia Lahav(ガリアラハヴ)」って?お得なレンタル方法は?

話題のGalia Lahav(ガリアラハヴ)って一体どんなブランド?

大胆かつ冒険的なマーメイドドレスの王様「ガリアラハヴ」は、ここ数年で日本でも一躍有名になりました。

NYにフラッグシップ店があり、頻繁にブライダルショーを現地で行なっていますが、実はイスラエルがブランド発祥の地なんです。 1987年 イスラエルのテルアビブに、アップリケと刺繍を得意とするブランドとして

Galia Lahav(ガリアラハヴ)という女性がお店の運営を始めました。

それから10年後に、教え子だったシャロン・シーヴァーをデザイン・パートナーとして起用し今に至ります。

オートクチュールにこだわり続け、最高峰の技術を駆使した1着のドレスの製作時間は約200〜500時間にもおよびます。

そのこだわり抜かれたウェディングドレスは、160万円〜最高3000万円と贅沢すぎるウェディングドレスとしても有名です!



【そんなGalia Lahavお得に着るには・・・?】

オーダーされると110万円~250万円と最高級のお値段。

値段がとても購入まではできない…


HER BRIDALでのレンタル価格は、オーダー価格からは想像も出来ない程お得なお値段でご案内しております!

ガリアラハヴが高くて諦めていた花嫁様に喜んで頂けるのではないでしょうか?

また、お得なフォトプランではガリアラハヴを着て東京駅や丸の内で撮影することができます。

これならば憧れのガリアラハヴを諦めることなく、着ることができちゃう!


憧れのガリアラハヴをHER BRIDALでお得に着てみませんか?試着も出来るのでぜひ問い合わせお待ちしております♪





閲覧数:192回0件のコメント
bottom of page